サテライトサイトの制作デザイン | サテライトサイトを作ろう

menu

サテライトサイトの制作デザイン

HOME » サテライトサイト制作 » サテライトサイトの制作デザイン

自分でサイト制作をするとき、注意点の1つがデザインとなります。
コンテンツの中身にこだわって、デザインがおろそかになることがあるのです。
サイトの見た目や設計も大事なポイントです。
これでそのサイトの評価や人気が分かれることもあります。
サテライトサイトを制作するときもできるだけ使いやすく、魅力的なデザインに仕上げたいですね。

自分でサテライトサイトを制作するとき、設計面で一番気をつけたいのは、スマホ表示に対応すること。
インターネットを見ているユーザーの使用デバイスは、現在すでにスマホが過半数を占めています。
そのためスマホでの表示ができなかったり、極端に見づらかったりするものは、過半数のユーザーを失うことにつながりかねません。

実際にこれは検索エンジンからも見られているポイントで、スマホ表示に対応していないサイトはあまり評価されず、上位表示が難しくなるのです。
サテライトサイトもきちんと効果のあるものを作りたければ、すべての衛星サイトでスマホ表示に対応することは、ほぼ前提となります。
自分でサテライトサイトを制作するとき、デザイン面の注意点として、ここはよく注意しておきましょう。

推奨されるデザインとして、レスポンシブデザインがあります。
これを設定できると、スマホ表示はもちろん対応できますし、PC表示も同じく対応できます。
これを設計できるならおすすめですが、自分でサイトを作るとき、自力ではこれが組めないこともあるでしょう。
このときはスマホ表示を優先し、そちらでの表示で見やすいサイトになるよう、コンテンツの配置やその他のデザインを決めるといいですよ。

このような設計をきちんとできたら、あとはサイト全体の見た目にも注意してください。
非常にハイセンスな見た目にできなくてもOKですが、見た目の良さがあまり考慮されていないサイトは、あまりよくありません。
これはサテライトサイトでも同様です。
見た目のいいサイトにするためには、サイトの背景やヘッダー・フッターなどを装飾するのが基本です。
使える壁紙があればぜひ使ってみてください。
何も装飾していないときよりも、ずっと見た目がよくなります。

このようなサイト全体のデザインも設定できると、ユーザーがアクセスしてきたとき、きちんと滞在してコンテンツを見てもらえる確率もグッと高まります。
サテライトサイトを制作するときは、このように各サイトのデザイン面にも配慮が必要ですから、忘れないように注意してください。