複数のサテライトサイトの注意点 | サテライトサイトを作ろう

menu

複数のサテライトサイトの注意点

HOME » サテライトサイト制作 » 複数のサテライトサイトの注意点

サテライトサイトの数に制限はありません。
代行会社のサービスを使ったときなど、自分のサイトのSEO対策のため、一度に100サイトを制作し、運用することも可能です。
自分で作るとしたら、100サイトも作るのは非常に難しいですが、2〜5サイト程度なら作れることもあるでしょう。
しかし複数のサテライトサイトを制作するときは、知っておきたい注意点もあります。

それは複数のサイトを作ったからと、それだけで効果が高まるわけではないこと。
サテライトサイトがSEO対策になるのは、そのサイトから張るリンクが理由です。
被リンクの多いサイトは検索エンジンからも高い評価を受け、上位表示されるという仕組みですから、複数のサテライトサイトを作り、たくさんの被リンクを作るのは大事なことだと思えるでしょう。

しかし最近はリンクの数だけで、すべてが決まっているわけではありません。
そのリンクを張ったサイトの品質や、リンク先のサイトとの関連性なども見られています。
その衛星サイトの品質が低かったり、リンク先のサイトとの関連性があまりなかったりすると、そのリンクはあまり評価されず、本サイトの表示順位にもあまり変動はありません。

つまりリンクの数をとにかく増やそうと、低品質・低関連のサテライトサイトを複数作っても、あまり効果がないのですね。
これはよく知っておきたい注意点です。
なぜなら、自力で複数のサテライトサイトを制作しようとすると、サイト1つ当たりの品質や、本サイトとの関連性が低くなりがちだからです。
これは自分1人での作業では、作業量にどうしても限界があるからですね。

サイトの品質や関連性を重視すると、どうしてもサイト1つ当たりの制作に手間や時間がかかり、今度は複数のサテライトサイトの制作が難しくなります。
きちんと効果のある良質なサテライトサイトを複数、自分で作るのはかなり難しいのです。
この点はよく気をつけたいのですが、現在はどちらかというと、作るサイト数を制限してでも、そのサイトの品質や関連性を意識することがおすすめです。
なぜかというと、それを落として複数の衛星サイトを作っても、結局効果があまりないことが多いためです。

無理に複数のサイトを作るよりは、まずは効果がきちんと見込めるサテライトサイトを1つ作るといいでしょう。
そしてできれば複数の衛星サイトを作りたいなら、1つずつ完成させていき、数を増やしていくといいです。
少し時間はかかりますが、このように丁寧にサイト作りを進めると、効果のあるサテライトサイトを自分で複数作れます。