サテライトサイトの更新 | サテライトサイトを作ろう

menu

サテライトサイトの更新

HOME » サテライトサイト制作 » サテライトサイトの更新

運営しているサイトのアクセスを増やすため、自分でサテライトサイト制作に取り組むとき、必ず知っておきたい注意点に更新のことがあります。
衛星サイトは一度作って公開したあと、継続的に更新しないといけません。
これをやらないと、サテライトサイトを作った意味が弱まることが多いため、完成後も継続的に更新することを前提に、サイト作りに取り組んでください。

このことを知っておきたいのは、制作する衛星サイト数を増やしすぎると、コンテンツの追加が追い付かなくなるからです。
メンテナンスされていないサテライトサイトはやがて効果がなくなり、作るのにかけた手間や費用がムダになりかねません。
そうならないように、今後も継続的に更新できる範囲で、衛星サイトの制作を考えたいのです。

なお、なぜ更新が必要なのでしょうか?
それは検索エンジンは更新頻度もチェックしており、最後にコンテンツの追加や修正などが行われてから長い期間が経過しているサイトは、放置サイトと判断して評価を下げるためです。
サテライトサイトを作るのは、本サイトのアクセスを増やすためですよね。
現在これを達成するには、制作した衛星サイトも高い評価を受ける必要があります。
そして一度高い評価を受けたあとは、それを維持していかないといけません。
そのために必要な作業が、サイトの更新というわけです。

どれだけ高い評価を得られるサイトを作っても、更新ができないと基本的に評価は下がりますから、そのことをふまえてサイト数を考えてください。
特に個人でこれをやる場合、使える人手が限られていますから、サイト数を増やしすぎると更新が追い付かなくなりがちです。
今後も継続的にコンテンツを追加することを考えて、無理なく対応できるサイト数にするといいでしょう。

サテライトサイトの制作がひとまず終わったあと、更新はどれくらいの頻度で行うべきでしょうか?
目安としては1か月に1度はできた方が安全です。
もっと頻繁にコンテンツを追加できるなら、それに越したことはありません。

ただ、自分でサイトの制作や管理をやっている場合、本サイトのメンテナンスもありますよね。
その中でサテライトサイトの更新に使える時間はあまりないことも多いでしょうから、最低限必要な更新として、1か月に1度というペースを目安にするといいでしょう。
最低でもこのペースで更新を続ければ、制作した衛星サイトが放置サイトとみなされる恐れも減り、SEO上の効果も高く維持できることが多いです。
このような手間もかかることは、サテライトサイト制作の注意点としてよく知っておくといいでしょう。